URBAN FARMERS CLUB

URBAN FARMERS CLUB

未来を耕そう
未来を、耕そう。
CONTACT

CALTIVATE THE FUTURE

アーバンファーミングを通じて
地域や社会の課題解決に貢献しよう

アーバンファーミングとは、都市で行う農業のことです。

都市には、人も、モノも、情報も溢れています。
ところが、人間が生きていく上で、都市には最も肝心な部分が欠けています。
それは、自分たち自身が食べる作物を作る力(知恵や技術)と場(畑や田んぼ)の欠如です。
どんなにテクノロジーが発展しても、どんなにお金を持っていても
食べ物は育てる人がいなければ生まれては来ません。

とはいえ、いきなり誰もが作物を育てられるようにはなりません。
私たちは、都市の中でも農薬などを使うことなく、
誰もが美味しくて安全な食べ物を育てられるような
力と場を生み出し、共有し合えるコミュニティを育てていこうと考えています。

そして、それは、例えば子どもたちへの食育であったり、
家庭から出る生ゴミを堆肥にすることであったり、
高齢者や障害者の方々とつながることであったり、
都市に緑を増やすことであったりもします。
街に小さな畑がたったひとつ出来るだけで、街は変わるんです。

まあ、こんな堅苦しいことは頭のどこかに置いておいて
まずは、皆さん、一度でいいから畑に遊びにきませんか。

朝日を浴びながら、土に触れてみてください。
頭で考えるよりも先に、身体が喜び、カチコチに固まった心もほぐしてくれるはずです。
そして、もし、僕らの活動に共鳴してくれるのならば仲間になってください。

みんなで一緒に未来を耕していきましょう。

アーバンファーミングとは、都市で行う農業のことです。都市には、人も、モノも、情報も溢れています。ところが、人間が生きていく上で、都市には最も肝心な部分が欠けています。 それは、自分たち自身が食べる作物を作る力(知恵や技術)と場(畑や田んぼ)の欠如です。どんなにテクノロジーが発展しても、どんなにお金を持っていても食べ物は育てる人がいなければ生まれては来ません。

とはいえ、いきなり誰もが作物を育てられるようにはなりません。私たちは、都市の中でも農薬などを使うことなく、誰もが美味しくて安全な食べ物を育てられるような力と場を生み出し、共有し合えるコミュニティを育てていこうと考えています。

そして、それは、例えば子どもたちへの食育であったり、家庭から出る生ゴミを堆肥にすることであったり、高齢者や障害者の方々とつながることであったり、都市に緑を増やすことであったりもします。街に小さな畑がたったひとつ出来るだけで、街は変わるんです。

まあ、こんな堅苦しいことは頭のどこかに置いておいてまずは、皆さん、一度でいいから畑に遊びにきませんか。

朝日を浴びながら、土に触れてみてください。 頭で考えるよりも先に、身体が喜び、カチコチに固まった心もほぐしてくれるはずです。そして、もし、僕らの活動に共鳴してくれるのならば仲間になってください。

みんなで一緒に未来を耕していきましょう。

アーバン ファーマーズ クラブ

代表理事 小倉崇